狐火ロゴマーク第2回 笠間きつねの祭典 ご案内


古くからきつねの町として知られる茨城県笠間。
この町にある日本三大稲荷の笠間稲荷神社では、沢山の狐が神のお使いをしている。
そして、町を見下ろす佐白山には、狐の嫁入りなど、きつねにまつわる伝承がいくつも残されている。

そんなきつねの町・笠間に、どこからか集うきつねと仲間たち。
今年は夜までにぎやかだそう。どんな祭典になるのかな。
こんゝちきや、こんちきや、あなたもおいで、一緒に遊びましょ。

開催日時:2019年11月9日(土) 10:00 ~ 21:00
         11月10日(日) 10:00 ~ 16:00
会場:かさま歴史交流館 井筒屋裏庭、笠間稲荷門前通り
笠間匠の祭り、笠間門前菊あかり(9日夜)同時開催!!

※雨天決行、荒天中止、順延なし

イベント中に素敵な写真を撮ったり、井筒屋とカフェナナイロにあるきつねフォトスポットで記念撮影をしたら
twitterやinstagramなどにハッシュタグ「#笠間きつねの祭典」で写真を投稿してみんなで盛り上げていきましょう♪


イベントスケジュール


イベントスケジュール


きつねの町プロジェクト
クラウドファンディング成功いたしました!
ご支援・お力添えありがとうございました!
(クラウドファンディングの詳細は下記より)

クラウドファンディング



ボランティアさん大募集!!

第2回 笠間きつねの祭典を一緒に盛り上げくれませんか?
ご協力して下さる方はHPの一番下にあるお問い合わせよりご連絡お願い致します♪









狐火ロゴマークきつねの町歩き

笠間の町をきつねや妖怪たちが練り歩きます♪
お狐顔のフェイスペインティングをしたり
好きな狐面をつけたり狐に仮装したりして
一緒にきつねの町・笠間を練り歩きましょう♪
時間:11月9日(土) 13:00 ~ 14:00
      夜の部 19:00 ~ 20:00
   11月10日(日) 13:00 ~ 14:00

きつねの町歩きご案内(file.pdf)


セレモニー狐の行列ご案内(file.pdf)


ご参加ガイド(file.pdf)


上記の案内とガイドをお読み頂きまして、
当日会場でお申込みの上、ご参加お願い致します。











狐火ロゴマークステージショー

狐火ロゴマークきつねマルシェ




素敵なアーティストやパフォーマーによるステージショーです!
みんなで歌って踊って笠間きつねの祭典を盛り上げましょう!
時間:11月9日(土) 10:00 ~ 16:00
   11月10日(日) 10:00 ~ 16:00
場所:かさま歴史交流館 井筒屋裏庭


きつねを中心とした創作品の展示即売会です!
様々な作家さんによるグッズやアート作品が勢揃い♪
時間:11月9日(土) 10:00 ~ 16:00
   11月10日(日) 10:00 ~ 16:00
場所:かさま歴史交流館 井筒屋裏庭










狐火ロゴマーク笠間きつねの祭典セレモニー


第2回笠間きつねの祭典の開催を記念したセレモニーを開きます。
夜の幻想的な笠間の町で、語られるきつねたちの物語、
夜弓神楽狐之灯矢や吉福社中などの演目が奉納され、
厳かに楽しげにきつねの行列を執り行って参ります。
開場:11月9日(土) 18:00 ~ 21:00
場所:笠間稲荷神社楼門前
出演:夜弓神楽狐之灯矢、吉福社中


創作神楽団 吉福社中(ヨシフクシャチュウ)
吉福社中
吉福社中は、日本の古き良き仮面劇である神楽の魅力を
今に伝えるとともに、現代人にも分かりやすい、面白い
芸能としての革新を目指す神楽団です。

(吉福社中HP)














狐火ロゴマークアクセス




自動車でお越しの皆様



東京方面

常磐自動車道・岩間IC~国道355号線、水戸IC~国道50号線

北関東自動車道・友部IC~国道355号線

栃木・群馬方面

北関東自動車道・笠間西IC

電車でお越しの皆様


JR水戸線笠間駅下車

笠間駅から徒歩約20分

茨城交通バスで 「笠間稲荷神社前」下車

市内周遊バス 「稲荷神社」下車


高速バスでお越しの皆様


秋葉原から茨城交通バス

関東やきものライナーで約1時間48分

「笠間稲荷神社入口」停留所下車、徒歩約5分











狐火ロゴマークお問い合わせ